ドメーヌ・ポール・バラ(Domanine Paul Bara)|シャンパーニュ

logo
ポール・バラは、フランスシャンパーニュ地方の生産者です。良質なピノ・ノワールが育つグラン・クリュのブージイ村に居を構えるRM(レコルタン・マニュピュラン)の生産者として知られます。

現代の当主は7代目のマダム・シャンタル。父のポールバラは、歴史と伝統の「ブージイ・ルージュ」の名声と品質保護のために、アカデミー・デュ・ ヴァン・ド・ブージィの創立に携わった人物でもあります。

hutari

畑での作業は、必要な際に必要量のみ化学薬品を用いるラ・リュット・レゾネ(減農薬農法)にて行われ、ブドウ果汁は一番搾りのキュヴェのみを使用。(プルミエ・タイユは、ネゴシアン・マニピュランへ販売)

ポール・バラのおすすめワイン

vapb06z0_1
シャンパーニュ・グラン・クリュ・ブージイ・レゼルヴ・ブリュット
Champagne Grand Cru Bouzy Reserve Brut

ピノ・ノワール80%、シャルドネ20%。最低4年にわたって温度の低いセラーで熟成を行います。(参考価格:【NV】6,500円/750ml)
シャンパーニュ・グラン・クリュ・ブージイ・スペシャル・クラブ
Champagne Grand Cru Bouzy Special Club

ドメーヌのフラッグ・シップのヴィンテージ・シャンパーニュ。ピノノワール67%、シャルドネ33%(参考価格:【2004年】13,000円/750ml)
シャンパーニュ・グラン・クリュ・ブージイ・ブリュット・ミレジム
Champagne Grand Cru Bouzy Brut Millesime

ピノ・ノワール90%、シャルドネ10%。タンクのみで発酵と熟成を行います。(参考価格:【2006年】8,500円/750ml)
←TOPへ戻る