シャンパーニュのボトルサイズの一覧(最大30リットル)

シャンパーニュには、通常の750mlのボトル以外に「マグナム」と呼ばれる2倍のサイズのボトルを目にする事が多いと思います。実はこれだけではありません。シャンパーニュのボトルサイズはマグナム以外よりも、もっと大きなものがあることをご存知でしょうか?

下記に一覧をご紹介します。

名称 容量ml 通常ボトル換算
Quart
カール
200 ml 1/4本
Demi
ドゥミ
375 ml 1/2本
Bouteille
ブテイユ
750 ml 1本
Magnum
マグナム
1.5 L 2本
Jeroboam
ジェロボアム
3 L 4本
Réhoboam
レオボワーム
4.5 L 6本
Mathusalem
マチュザレム
6 L 8本
Salmanazar
サルマナザール
9 L 12本
Balthazar
バルタザール
12 L 16本
Nabuchodonosor
ナビュコドノゾール
15 L 20本
Salomon
サロモン
18 L 24本
Souverain
スヴラン
26.25 L 35本
Primat
プリマ
27 L 36本
Melchizédec
メルキゼデック
30 L 40本

お祝いごとで飲まれる事が多いシャンパーニュは、見た目が派手な大きなボトルはパーティーシーンを盛り上げるという狙いがあります。

特に18リットル以上の特大サイズは、こうしたパーティーシーンの受けを狙って、一部のメーカーにより近年作られるようになったサイズです。

見た目だけでなく味わいへの影響も

大型ボトルは見た目だけでなく味わいにも若干の違いがあります。シャンパーニュは、瓶内二次発酵方式によって作られるため、大きなボトルで作られたワインの方がゆっくりと熟成が進み、ふくよかな味わいと、きめ細やかな泡が得られるというメリットがあるのです。

実際には3リットル以上のボトルとなると、うまくグラスに注ぐ事は出来ませんので大変です。

←シャンパーニュの基礎知識へ戻る