メドック1級

ワインデータベース

【赤】シャトー・ラフィット・ロートシルト(Ch. Lafite-Rothschild)

メドック格付第一級(いわゆる5大シャトー)の中でも筆頭とされ、その地位は一度も揺らいだことはありません。 1868年にロスチャイルド家が所有者となり、1975年にはボルドー大学のペイノー教授をコンサルタントに迎え高品質ワインを作り続けています。シャトー・ラフィット・ロートシルトは、5大シャトーの中で、最もエレガントなワインとも言われます。 ...
ワインデータベース

【赤】パヴィヨン・ルージュ・デュ・シャトー・マルゴー

このワインは、メドック格付第1級「シャトー・マルゴー」のセカンドラベルです。 「パヴィヨン・ルージュ・デュ・シャトー・マルゴー」は、1979年が最初のヴィンテージで、シャトー・マルゴーの厳しいブドウ選別の結果として生まれるワインです。 ファーストラベルのマルゴーと比べ、酒質は軽いとも言われますが、上品で香り高い女性的なマルゴーのDNAを引...
ワインデータベース

【赤】カリュアド・ド・ラフィット

このワインは、メドック格付第一級の筆頭とも言われる「シャトー・ラフィット・ロートシルト」のセカンドラベルです。 ワインの名前は、このシャトーの最良のブドウ畑の区画一体の総称「カリュアドの丘」に由来しています。 ファーストラベルよりメルロー品種の比率が高く、ヴォリューム感のあるまろやかなスタイルが特徴で、比較的早く飲み頃が訪れます。 ...
ワインデータベース

【赤】レ・フォール・ド・ラトゥール

このワインは、メドック格付第1級「シャトー・ラトゥール」のセカンドラベルです。 「レ・フォール・ド・ラトゥール」には、シャトー・ラトゥールと同じ畑にある「ランクロ」と呼ばれる最も重要な区画から、比較的樹齢の若い木のブドウが使われています。 ラトゥールとほぼ同じ工程で造られますが、アッサンブラージュはラトゥールよりメルローが若干多め(25%...
ワインデータベース

【赤】シャトー・オー・ブリオン(Ch. Haut Brion)

シャトー・オー・ブリオンは、名実ともにグラーヴ地区の筆頭とも言えるシャトーです。1855年当時から秀逸なワインを造ることで知られていたオー・ブリオンは、隣りのメドック地区で格付制度が導入された際に、例外的にメドック地区以外から格付入りを果たしたシャトーで、現在でもメドック地区とグラーヴ地区の両方で格付入りがなされている唯一のシャトーです。 ワイ...
ワインデータベース

【赤】シャトー・ムートン・ロートシルト(Ch. Mouton Rothschild)

シャトー・ムートン・ロートシルトは、1855年制定のメドック格付の歴史において、1973年に歴史上唯一の昇格を果たし、第2級から第1級となったシャトー。以来、格付第1級の5つのシャトーは「5大シャトー」と呼ばれるようになりました。 シャトー・ムートン・ロートシルトは、王者らしい尊厳な風格を持つワイン。ラベルデザインは毎年変更され、その年に活躍し...
ワインデータベース

【赤】シャトー・マルゴー(Ch. Margaux)

1855年当初からメドック格付第1級に選ばれるシャトーのひとつ。一時期は低迷した時期もありましたが、1977年にメンツェ家の所有となり畑や醸造設備に惜しみなく大金が投入され、見事に復活を果たしました。 醸造責任者のポール・ポンタリエ氏は、カベルネ・ソーヴィニョンの比率を高めるなどの改革を進めており、偉大なワインを作り続けています。 同じく5大...
ワインデータベース

【赤】シャトー・ラトゥール (Ch. Latour)

1885年当初からメドック格付で第一級に選ばれるトップシャトーのひとつ。5大シャトーの中で最も男性的で骨格のしっかりしたワインと言われます。 著名評論家のロバート・パーカー氏にも「非の打ち所がない」と言わしめたワインを生み出します。 ワイン名  シャトー・ラトゥール (Château Latour) 生産地 ...