レゼルバ、グランレゼルバ?スペインワインの熟成年数の表記

スペインワインでは、熟成期間に応じて、下記のような表記がなされます。良質なブドウから作られたワインは、ワイナリーで十分に熟成させた後に出荷されますが、スペインでは昔から日常の暮らしにおいても水代わりに多くワインが飲まれてきたため、カジュアルなワインと上級のワインを分類する指標の一つに、これらの熟成表記が用いられています。

熟成表記

赤ワインの熟成表記

Crianza(クリアンサ) 最低24ヶ月の熟成(うち6ヶ月は樽熟成)
Reserva(レゼルバ) 最低36ヶ月は熟成(うち12ヶ月は樽熟成)
Gran Reserva(グラン・レゼルバ) 最低60ヶ月の熟成(うち18ヶ月は樽熟成)

・熟成期間は、2年/3年/5年、樽熟成は、半年/1年/1年半と覚えると覚えやすい。

白ワイン・ロゼワインの熟成表記

Crianza(クリアンサ) 最低18ヶ月の熟成、うち6ヶ月は樽熟成
Reserva(レゼルバ) 最低24ヶ月の熟成、うち※6ヶ月は樽熟成
Gran Reserva(グラン・レゼルバ) 最低48ヶ月の熟成、うち※6ヶ月は樽熟成

・熟成期間は、1年半/2年/4年、樽熟成は半年と覚えると覚えやすい。
・※リオハにおいては樽熟成が12ヶ月以上必要。

カヴァの熟成表記

瓶内二次発酵方式で作られるスパークリングワインCavaでは、下記の熟成期間が定められています。

Reserva(レゼルバ) 瓶詰めから澱引きまでの瓶貯蔵・熟成期間が15ヶ月以上。
Gran Reserva(グラン・レゼルバ) 瓶詰めから澱引きまでの瓶貯蔵・熟成期間が30ヶ月以上。

その他の熟成表記

下記は一部の地方で現在でも使われる熟成表記です。熟成用の樽の容器は600Lを上限とする規定があります。

Noble(ノーブレ) オーク樽または瓶内で18ヶ月熟成。
Anejo(アニエホ ) オーク樽または瓶内で2年熟成。
Viejo(ビエホ ) 光、熱、酸素による酸化風化をもつもので最低36ヶ月の熟成。