【特級畑】モンラッシェ(Montrachet)

モンラッシェ(Montrachet)は、フランス、ブルゴーニュ地方にあるグラン・クリュ(特級格付け畑)であり、この畑で収穫されたブドウ(シャルドネ)から作るワインをいいます。

畑の所有者数  17人
畑の面積 2村合計 約7.998ha
畑の所在地 ピュリニー・モンラッシェ村
シャサーニュ・モンラッシェ村
ワインのタイプ 白ワイン

テロワールとワインの特徴

ブルゴーニュ白ワインの最高峰に君臨し、豪華絢爛で気品あふれるワインです。三銃士の著者アレキサンドル・デュマが「帽子を手にし、ひざまづいて飲むべし」と表現したことはあまりに有名です。

畑は、北側のピュリニー・モンラッシェ村と、南側のシャサーニュ・モンラッシェ村の2村にまたがります。両者の面積は約半分づつですが、わずかに北のピュリニー側が多いです。

畑の標高は225m〜245m。土壌は痩せていて鉄分を少し含み、全体的に石ころが多い土壌です。北のピュリニー側の斜面は南東向きにあり繊細なニュアンスのワイン、南のシャサーニュ側の斜面は南向きに位置し、より膨よかな印象のワインになります。

代表的な生産者

ラモネ/ピュリニー側
アルキ・ド・ラギッシュ(ドルーアンが醸造)/ピュリニー側
ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ(DRC)/シャサーヌ側
コント・ラフォン/シャサーヌ側
ルフレーブ/シャサーヌ側  など

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

DRCモンラッシェ 2007
価格:528000円(税込、送料別) (2016/7/24時点)