セミヨンの産地と特徴

セミヨン

【セミヨン(semillon)】主にフランスボルドー地方で栽培される白ブドウ品種です。酸味や果実味は少ないものの、糖度は高く、まろやかで優しい口当たりのワインに仕上がります。果皮が薄く貴腐菌が繁殖しやすいため、貴腐ワインの品種としても使われます。

主要生産地

フランス
ボルドー地方
ソーテルヌ地区の貴腐ワインの原料として使われる。その他にもグラーヴ地区やアントル・ドゥ・メール地区の辛口白ワインにブレンドして使われる。
その他 カナダやニュージーランドなどの遅摘みぶどう(レイトハーベスト)の甘口ワインなどにも使われる。