リースリングの産地と特徴

【ぶどう品種:リースリング(Riesling)】主にドイツやフランスのアルザス地方で栽培される白ブドウ品種です。色合いはゴールド、芳香性が高く、エレガントなスタイルのワインに仕上がる特徴があります。

主要生産地

ドイツ 世界最大のリースリングの産地。辛口〜甘口まで様々なスタイルで作られる。
フランス
アルザス地方
1960年代頃から栽培が盛ん。エレガントな辛口白ワインが主流。
東欧諸国 オーストリアなどでも栽培される。
その他 カリフォルニアやオーストラリアなどでも栽培される。