【赤】ロダ・ウノ・レゼルバ(ボデガス・ロダ)

おすすめ ボデガス・ロダは、スペインのリオハにて、1991年に誕生したリオハのワイナリーです。徹底したブドウの樹の選別と、木製の発酵桶を使っての長い醸しにより、きわめて凝縮感の強いリオハワインを生み出しています。

このワインは、ボデガス・ロダのフラッグシップワインであり、リオハワインが造り出す最高のアロマとフレーヴァーが凝縮されています。

ワイン名 ロダ・ウノ・レゼルバ
生産者 ボデガス・ロダ
生産地 スペイン > リオハ
味わい 赤ワイン(フルボディ)
ブドウ品種 テンプラニーリョ
参考価格 13,000円(税別)/750ml/2007年

味わい

深みあるブラックチェリー色をし、複雑でエレガントな香りは熟した森の果実やミネラルの要素、高級感のあるオークの香りを連想させ、どの点においても力強いものです。

口に含むと柔らかなタンニンがワインにシルクの様な構成を与え、果実味と樽からの風味が素晴らしく調和し、ボディは重過ぎずとても豊かです。後味は良く調和が取れ長い余韻が楽しめます。

アマゾンで購入する

ショップでご購入される際は、各ショップ様の注意事項をよくお読み頂き、特にヴィンテージ(生産年)等の違いにご注意下さい。