【赤】シャトー・ヌレ・ルージュ

シャトー・ヌレ・ルージュ


フランス・ボルドー地方アントル・ドメール地区の赤ワインです。醸造コンサルタントはオリヴィエ・ドーガ氏が手がけています。

繊細で伸びのある酸や、ミント、スパイス、ラズベリー、スミレなどの香りが織り成す、透明感溢れる上品でピュアな味わいと、精密感のあるストラクチャーが特長です。

お手頃価格で美味しいワインを選ぶバリューボルドー100選(2016年)にもラインナップされています。

ワイン名
シャトー・ヌレ・ルージュ
CHATEAU NOULET
生産者
シャトー・ヌレ・ルージュ
生産地
フランス > ボルドー地方 > アントル・ドゥ・メール地区
味わい
赤ワイン(ミディアムボディ)
ブドウ品種
(セパージュ)
メルロー、マルベック、カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フラン
参考価格
【2012年】1,500円/ 750ml

テイスティングメモ

【2012年】(2016年6月に試飲)
うま味をしっかりと感じられます。カジュアル価格帯のワインにありがちな、舌の上でうま味がスルッと逃げてしまうニュアンスがありません。