アルザス地方のグラン・クリュ制度と一覧

アルザスグラン・クリュ
アルザス地方では、特定の区画から収穫されたブドウのみを使って作ったワインには、ボトルのラベルに「グラン・クリュ」を記載する事が認められています。アルザスのグラン・クリュは、優れたブドウを生み出す51のリュー・ディ(小区画)に認められています。収穫は手積み、ブドウ品種は例外を除いて4品種(リースリング、ゲヴェルツトラミネール、ピノ・グリ、ミュスカ)のいずれかを使用など、様々な規定があります。

このグラン・クリュ制度が制定されたのが1975年と他の生産地に比べて後発でした。制度の導入以降、選ばれたブドウ畑では市場で付加価値があるグラン・クリュを記載するために4品種へのブドウへの植え替えが進むなどしましたが、既に地方で良質のワインを作っていた生産者の中には、グラン・クリュ制度に反発をする人も少なくありません。グラン・クリュ区画を所有していても高貴4品種以外のブドウの作り続ける生産者や、例えグラン・クリュを記載することができる条件が揃っていても、あえてそれを記載しない生産者がいるのも、この地方の特徴でもあります。

アルザスのグラン・クリュ一覧

グラン・クリュ 面積
Altenberg de Bergbieten 29.1ha
Altenberg de Bergheim 35.1ha
Altenberg de Wolxheim 31.2ha
Brand 58.0ha
Bruderthal 18.4ha
Eichberg 57.6ha
Engelberg 14.8ha
Florimont 21.0ha
Frankstein 56.2ha
Froehn 14.6ha
Furstentum 30.5ha
Geisberg 8.5ha
Gloeckelberg 23.4ha
Goldert 45.4ha
Hatschbourg 47.4ha
Hengst 75.8ha
Kaefferkopf 71.7ha
Kanzlerberg 3.2ha
Kastelberg 5.8ha
Kessler 28.5ha
Kirchberg de Barr 40.6ha
Kirchberg de Ribeauvillé 11.4ha
Kitterlé 25.8ha
Mambourg 61.9ha
Mandelberg 22.0ha
Marckrain 53.4ha
Moenchberg 11.8ha
Muenchberg 17.7ha
Ollwiller 35.9ha
Osterberg 24.6ha
Pfersigberg 74.6ha
Pfingstberg 28.2ha
Praelatenberg 18.7ha
Rangen 22.1ha
Rosacker 26.2ha
Saering 26.8ha
Schlossberg 80.3ha
Schoenenbourg 53.4ha
Sommerberg 28.4ha
Sonnenglanz 32.8ha
Spiegel 18.3ha
Sporen 23.7ha
Steinert 38.9ha
Steingrubler 23.0ha
Steinklotz 40.6ha
Vorbourg 73.6ha
Wiebelsberg 12.5ha
Wineck-Schlossberg 27.4ha
Winzenberg 19.2ha
Zinnkoepflé 71.0ha
Zotzenberg 36.5ha

←アルザスワインの基礎知識へ戻る