【特級畑】クロ・ド・ラ・ロッシュ (Clos de la Roche)

クロ・ド・ラ・ロッシュは、フランス、ブルゴーニュ地方にあるグラン・クリュ(特級畑格付け畑)であり、この畑から収穫されたブドウで作るワインを言います。

所有者の数  18人
畑の面積 16.9ha
畑の所在地 モレ・サン・ドゥニ村
ワインのタイプ 赤ワイン

ワインの特徴とテロワール

隣接するジュヴレ・シャンベルタン村のグラン・クリュ「ラトリシエール・シャンベルタン」と地続きの石灰岩の褐色土壌で、この村にある5つあるグラン・クリュの中で最も骨格のしっかりしたワインが作り出されます。

さらに豊富な果実味やパワーが圧倒的。ジュヴレ・シャンベルタン村に近いニュアンスはありながらも、険しさがなく、濃密で丸みのある印象も特徴的です。

代表的な生産者

ポンソ
ユベール・リニエ
デュジャック
ルロワ
アルロー など

参考商品