【赤】マイアーナ・サリーチェ・サレンティーノ(レオーネ・デ・カストリス)

マイアーナ・サリーチェ・サレンティーノ

おすすめ 「レオーネ・デ・カストリス」は、南イタリア・プーリア州にて1665年からワインを作り続ける歴史ある生産者であり、同州最古のワイナリーとしても知られます。

「マイアーナ」は、サリーチェサ・レンティーノDOCのエリア内にある地区の名前です。同社では60年以上前からこの地でワインを生産しています。

ワイン名 マイアーナ・サリーチェ・サレンティーノ
生産者 レオーネ・デ・カストリス(Leone de Castris)
生産地 イタリア > プーリア州(D.O.C. サリーチェ・サレンティーノ)
味わい 赤ワイン(ミディアム・ボディ)
ブドウ品種 ネグロアマーロ(90%)
マルヴァジーア・ネーラ(10%)
参考価格 1,750円(税別)/750ml/2013年
1,750円(税別)/750ml/2014年
2,000円(税別)/750ml/2015年
2,000円(税別)/750ml/2016年

テイスティングメモ

複数年を飲みましたが、品質にバラツキがある印象です。

【2013年】2016年9月に試飲 ⇒◎
メントールを感じさせる香りに、ややスパイシーさがある。南イタリアらしい陽気なイメージ。タンニンは滑らか、味わいもスムース。価格帯もカジュアルなので、人の多く集まるパーティーでグイグイ飲みたい。
【2014年】2016年12月に試飲 ⇒☓
2013年のような柔らかさはなく、やや野暮ったいイメージとなった。年毎に品質にバラツキがある印象。
【2015年】2018年12月に試飲 ⇒◎
清涼感ある香りと柔らかな口当たり。タンニンはスムーズ。テーブルワインとして最適。
【2016年】2018年3月に試飲 ⇒☓
ラベルが変更された。香り、味わいともに控えめ、印象の薄いワインになった。

楽天で購入する

ショップでご購入される際は、各ショップ様の注意事項をよくお読み頂き、特にヴィンテージ(生産年)等の違いにご注意下さい。