【特級畑】シュヴァリエ・モンラッシェ(Chevalier-Montrachet)

シュヴァリエ・モンラッシェ(Chevalier-Montrachet)は、フランス、ブルゴーニュ地方にあるグラン・クリュ(特級格付け畑)であり、この畑で収穫されたブドウ(シャルドネ)から作るワインをいいます。

畑の所有者数 16人
畑の面積約7.3414ha
畑の所在地ピュリニー・モンラッシェ村
ワインのタイプ白ワイン

テロワールとワインの特徴

シュヴァリエには「騎士」という意味があります。

畑はピュリニー・モンラッシェ村に位置し、標高は265m〜300m。モンラッシェに比べて標高が高い位置にあり、石灰岩が露出する表土の薄い土壌です。

モンラッシェに比べてシャープな酸味とフィネスを感じさせる味わいが特徴です。

代表的な生産者

ルフレーブ
ルイ・ジャド
ルイ・ラトュールなど

Wine Noble