テンプラニーリョの産地と特徴

【テンプラニーリョ(Tempranillo)】スペインを代表する黒ブドウ品種です。「早熟」を意味し、その名の通り育成が早く、スペインのリオハやリベラ・デル・デュエロなどで多く栽培される。香り豊かで、タンニンが豊富、酸もしっかりしており、長期熟成にも向いています。

主要生産地

スペイン
リオハ/リベラ・デル・デュエロなど
上級の赤ワインに使われ、近年では多くの高品質ワインを生み出している。
Wine Noble