【白】ピュリニー・モンラッシェ「ル・トレザン」(アントワーヌ・ジョバール)

おすすめ フランス・ブルゴーニュ地方、アントワーヌ・ジョバールという生産者の造るワインです。

ムルソーを拠点とするドメーヌで、基本的にはムルソーのヴィラージュおよびプルミエ・クリュを生産していますが、ムルソー意外ではピュリニー・モンラッシェ「ル・トレザン」という区画を所有しているようです。

父の名はフランソワ。息子の代に引き継がれてからのドメーヌ名は2002年にフランソワ・エ・アントワーヌ・ジョバール、そして2007年以降はアントワーヌ・ジョバールとなっています。

ワイン名 ピュリニー・モンラッシェ「ル・トレザン」ブラン(Puligny-Montrachet Le Trezin Blanc)
生産者 アントワンヌ ジョバール(Antoine JOBARD)
生産地 フランス/ブルゴーニュ地方/ピュリニー・モンラッシェ村
味わい 白ワイン(辛口)
ブドウ品種 シャルドネ
参考価格 【2015】11,000円(税別)/750ml

テイスティングメモ

2015年ヴィンテージ(2018年9月に試飲)
香りは焼き栗のようなニュアンス。味わいは酸のキレ、程よい苦味を感じる。感動するほどではないが、良くまとまった印象。

楽天・アマゾンで購入する

ショップでご購入される際は、各ショップ様の注意事項をよくお読み頂き、特にヴィンテージ(生産年)等の違いにご注意下さい。